新規客の開拓・既存客との関係強化・売上アップに繋がるスマホ対応のWEBサイト制作用CMS【Buddy(バディ)】(旧名称:あきばれCMS)のパートナーを募集中

~デザイナー・専門知識不要でWEB制作サービスを提供できる~
CMS【Buddy】のパートナーを募集しています

03-6869-0928

営業時間

10:00~12:00/14:00~17:00

お気軽にお問合せください(無料)

スマホサイト制作を手がけて新規顧客を開拓する方法

WEB制作de新規事業では、スマホサイト制作を手がけるパートナーさまを募集しています

スマホサイト制作で新規顧客を開拓する方法

このようなご希望をお持ちの方へ・・・

  • 新規客を増やして会社の成長を加速したい。
  • 手っ取り早く、お客さんの口座を開きたい
  • 自社商品との相乗効果が望める、新しい商材を探している。

新商品として「スマホサイト制作」を手がけませんか?

ビジネスに必須の「スマホ専用サイト」

スマホ保有率は50%を突破
※2014年7月 情報通信白書(総務省)より

2014年、スマートフォン保有率が50%を突破したのをご存知でしょうか?

20代の82%、50代でも40%の人が、スマホでホームページを見る時代になりました。これだけ多くの人がスマホでホームページを見るのですから、もはやスマホ専用サイトビジネスに必須といっても過言ではありません。

ところが、中小企業や個人のショップでスマホ専用サイトを持っているところは少数派。パソコン用ホームページは持っていても、スマホサイトは持っていない企業やショップがまだまだ多いのです。

相場の半額程度でスマホサイトが作れるとしたら・・・?

相場の半額くらいの低価格で
スマホサイト制作が可能です

なぜ企業やショップがスマホサイトを作らないかというと、制作費用が高額だから。

現在のスマホサイトの作成費用の相場は、30~60万円程度。さらに月額の更新費用が3~5万円くらいかかることも少なくありません。これでは中小企業や個人営業のショップでは、なかなか手が出ないというわけです。

でももしも、スマホサイトが相場の半額くらいの費用で作れるとしたら・・・?

中小企業やショップもスマホサイト制作にもっと前向きになることでしょう。

御社の新商品として、低価格スマホサイト制作サービスを手がけてみませんか?

CMS【Buddy】なら、工数を大幅削減できるから、
スマホサイト低価格で制作できます!

デザイナー等の専門職がいなくても大丈夫。
今の人員だけで、スマホサイト制作が可能です

難しい専門スキルは不要。
普段事務をされている内勤の方でも
スマホサイト制作が可能です。

スマホサイトの制作を手がけるといっても、「うちにはデザイナーやWEBに詳しい専門家はいないし…」と、自社で手がけるのは無理と感じる方も多いと思います。

どうぞご安心ください。近年登場した「CMS」という新しいホームページ制作ツールを利用すれば、社内にデザイナー等の専門の技術者がいない企業でも、簡単にお客さんのスマホサイトを制作することができます。

難しい専門スキルがなくても、本格的なデザインのスマホサイトを制作することができるのです。

以下のスマホサイトは、デザイナー等のWEBの専門スタッフの手を使わずに作成されたものです。弊社が開発した最新のクラウド型CMS【Buddy(バディ)】を使えば、専門技術者がいなくても本格的なスマホサイトを制作できます。

CMS【Buddy】で制作できるスマホサイト(サンプル)

このレベルのスマホサイトを、専門技術者なしで制作できるのです。

弁護士事務所サンプル

整体院サンプル

リフォーム会社サンプル

上記のURLにスマートフォンからアクセスすれば、実際のスマホサイトをご覧いただけます。
※パソコンからアクセスすると、パソコン用サイトが表示されます。

制作工数がかからないから、低価格での提供が可能

工数削減により、圧倒的な低価格で
スマホサイト制作を提供できます

弊社が開発した最新のクラウド型CMS【Buddy】を使えば、専門技術者がいなくても本格的なスマホサイトを制作できることがおわかりいただけたと思います。

この【Buddy】でできるスマホサイト、その特長は専門技術なしで作れるだけではありません。

制作にかかる工数が非常に少ない、というのも大きな特長です。

一般的なスマホサイトは、デザイナーを始めとする専門技術者が、画面のレイアウトをひとつひとつ組み上げ、さらにHTMLやCSSといった専門技術を駆使して1ページ1ページ作り上げていきます。その大変な工数が価格に跳ね返ってしまい、30~60万円という高額な制作費の原因になっていました。

その点、CMS【Buddy】を使えば、システムが自動で画面のレイアウト作ってくれます。

TMLやCSSといった専門技術もまったく不要。文字をワープロ打ちして、写真を貼りつけるだけでページができあがります。従来のスマホサイトの制作の10分の1くらいまで工数を削減できますから、その分低価格でスマホサイト制作を提供することが可能です。

1サイトの制作費用が30~60万円のスマホサイト制作業者よりも、価格面で圧倒的に優位に立つことが可能になります。

問合せに繋がりやすいスマホサイト

いくら低価格でスマホサイト制作サービスを提供できるといっても、安いだけで役に立たないスマホサイトでは意味がありません。スマホサイトを通じて問合せや成約を獲得できなければ、作る意味がないからです。

その点、CMS【Buddy】で作るスマホサイトは、問合せや成約に繋げるための工夫が随所に施されています。

常に一番上の目立つ位置に
目次ボタンを表示させています。

目次ボタン

【Buddy】で作成するスマホサイトでは、画面の一番上に常に「目次ボタン」を表示しています。

お客さんはこの目次ボタンをクリック(タップ)することで、スマホサイト内のページ一覧を簡単に開くことができます。

問合せを獲得するにはまず、スマホサイトの中のページを読んでもらわなければなりません。

この目次ボタンを常に一番上に表示することで、さまざまなページへの誘導を容易にしているのです。

すぐに電話がかけられるよう
電話ボタンを用意しています。

電話ボタン

当たり前ですがスマホには電話機能があります。

そのためパソコン用ホームページに比べて電話での問い合わせに繋がりやすいという特長があります。

そこで【Buddy】で作るスマホサイトは、画面の右上に常に表示される「電話ボタン」を用意しました。

このボタンを指でクリック(タップ)すると、すぐに電話をかけられるようになっています。

この「目次ボタン」と「電話ボタン」ですが、常に画面の一番上に表示するのが技術的に難しいため、対応されていないスマホサイトも少なくありません。

しかし、問合せを獲得するためには必須の機能であるため、CMS【Buddy】では標準で搭載しているのです。

Googleの「モバイルフレンドリー」基準をクリア

Googleのモバイルフレンドリーテストも
CMS【Buddy】のスマホサイトなら
楽々合格が可能です

Googleの公式発表によると、2015年4月21日に、モバイル検索アルゴリズムが変更(リンク先参照)となりました。

今回のアルゴリズム変更の大きなポイントは、スマートフォンに最適化されている(=モバイルフレンドリーである)ホームページが評価され、モバイル検索時に検索順位が上がるというもの。

逆に、スマホ最適化されていないサイトの順位が相対的に下がると思われますので、注意が必要です。

通常のホームページであれば、色々な工夫を施してスマホ対応をさせないと、Googleの出している評価基準に合格せず、モバイルフレンドリーではないと判断されてしまうことが少なくありません。

しかし、【Buddy】なら、標準でスマホ最適化がされているので、モバイルフレンドリーテスト楽々合格することができますので、アルゴリズムが変更後も安心です。

スマホ対応しないと検索順位が下落する?
Googleの新基準「モバイルフレンドリー」の詳細へ

新商品として「スマホサイト制作」を手がけて、
新規顧客の開拓をしませんか?

以上、「CMS」というツールを利用して、「スマホサイト制作」を御社の新商品として活用し、新規客を開拓する、という方法をご説明いたしました。

本ページで述べたアイデアが、御社のビジネスにとって何らかのヒントになれば幸いです。

また、弊社では、最新のクラウド型CMS【Buddy】を使った「パートナー制度」をご用意しております。

スマホサイト制作を手がけたいという方は、ぜひ下記ページよりご覧ください。

また、スマホサイト制作について詳しいことをお知りになりたい方は、以下より「詳細資料」や「無料サービス説明会」を今すぐお申込みください。

資料請求はこちらへ

資料イメージ

スマホサイト制作の価格や導入までの流れ等、詳しい資料を無料で差し上げます。

お問合せ・資料請求はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6869-0928

【CMS Buddy】お問い合わせ窓口

平日 10:00~12:00/14:00~17:00
担当  築地・山本
E-Mail   info@akibare-partner.jp

価格や、導入までの流れ等、詳しい資料無料で差し上げます。
お申込みはこちらからどうぞ。