新規客の開拓・既存客との関係強化・売上アップに繋がるスマホ対応のWEBサイト制作用CMS【Buddy(バディ)】(旧名称:あきばれCMS)のパートナーを募集中

~デザイナー・専門知識不要でWEB制作サービスを提供できる~
CMS【Buddy】のパートナーを募集しています

03-6869-0928

営業時間

10:00~12:00/14:00~17:00

お気軽にお問合せください(無料)

印刷会社がホームページ制作で新規開拓営業する方法

       

2014年、インターネット広告費が、ついに1兆円を超えたのはご存じでしょうか?

景気復調の兆しのなか、日本企業の広告費や販売促進費は少しずつ増加しているといえるでしょう。

しかし、インターネットの普及によるWEBへのシフトに伴い、印刷需要は低迷しています。

また、顧客の価格引き下げ圧力と、原材料高騰による利益率の低下もあり、印刷会社の経営は悪化の一方・・・。果たして5年後に、どれくらいの印刷会社が生き残っているのでしょうか?

こちらのページでは、印刷会社がスマホサイト制作ホームページ制作新規顧客を獲得する営業方法について、順を追ってお話いたします。

印刷業界のビジネスモデルの課題

地盤沈下が進む印刷業界ですが、ビジネスモデルとして印刷業界の構造を見た場合、様々な課題を抱えています。

下記のような課題から、新規開拓営業にお悩みの印刷会社も多いのではないでしょうか。

印刷会社の課題~新規開拓営業になぜ悩むのか?

課題(1)スポット型のビジネス

印刷の注文はスポット的に発生する仕事が多く、継続的なビジネスにつながりにくい、という特徴を持っています。

そのため新規にクライアントを開拓したとしても、来月の売上が保証される訳ではなく、常に新規の需要を開拓する必要があります。

その上、お客さまの広告や販促活動の予算によって印刷会社の売上が左右されるため、経営が安定しません。

また、企業の業績がよくないと、真っ先に削減されるのが広告予算です。印刷会社もすぐにその影響を受けてしまい、売上が急減することになりかねません。

課題(2)差別化が難しいビジネス

そもそも印刷業界は、同業他社と取扱商品が似通っているため差別化が難しいという側面があります。

提供商品の特性上、「ここは他社よりも優れています」、「ここは他社に負けません」といった、差別化できるアピールポイントを打ち出しにくいのです。

そのため、同業者との差別化を価格で行うしかなく、結果的に価格競争に走りがち。

また商品による差別化が難しいため、発注が営業マンと先方担当者との人間関係で左右されるケースも少なくありません。そのため担当者が代わった途端に、売上を失ってしまう可能性も決してゼロではないのです。

課題(3)大口の得意先に依存したビジネス

印刷会社の中には、特定の大口取引先依存した会社が散見されます。売上の6割が特定の大口先4社に依存している、そんな会社が少なくありません。

取引先が広く分散していないと、大口先の動向で売上が極端にぶれてしまいます。今のような不景気だと、大口先の担当者が変わった途端に取引が切られてしまい、いきなり売上が急減してしまうかもしれません。

そのため何とか大口先を守りたいと考えてはいるものの、なかなか有効な対策を打ち出せない、そうした状況に御社も置かれているのではないでしょうか。

課題(4)WEBマーケットへのシフト

インターネットの拡大に伴って、WEB関連の広告・販促マーケットが急成長しています。

一方、紙媒体を中心とした既存の広告・販促マーケットは縮小傾向

業界の都合とは関係なく、お客さんのニーズは着実にネットへシフトしています。ビジネスとしてWEBに対応していかないと今後の生き残りが難しい印刷会社は、決して少なくありません。

印刷業界の生き残り策としての「ホームページ制作」

このような構造不況とも呼ぶべき印刷業界において、多くの印刷会社が生き残り策を必死に模索しています。

そこで最近注目を集めているのが、印刷会社によるスマホサイトホームページ制作サービスの提供です。

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)」というツールを利用すれば、社内のDTPオペレータでも、本格的なホームページを制作することが可能になりました。

そのため、社内にWEBの専門スタッフがいない、という印刷会社の場合も心配ありません。

 

次のページでは、印刷会社がスマホサイト制作・ホームページ制作を手がける営業手法として、2つの具体的な事例をご紹介いたします。

       

WEB制作で新規開拓・売上UPしたい印刷会社様へ

「スマホサイト制作や、ホームページ制作を手がけてみたい」とお思いでしたら、以下より「詳細資料」「デモアカウント」をご請求ください。
しつこい営業はございませんので、お気軽にご請求いただければと存じます。

資料・デモアカウントの請求はこちらへ

資料イメージ

サービス価格や導入までの流れ等、パートナー制度に関する詳しい資料を無料で差し上げます。【あきばれCMS】(ホームページ制作システム)をお試しいただけるデモアカウントのお申込みもこちらからどうぞ。

無料サービス説明会 開催!

ホームページ制作サービスを利用した「新規客開拓」ノウハウ等の今後のビジネスのヒントや、パートナー制度の詳細をお話しする説明会です。

お問合せ・資料請求はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6869-0928

【CMS Buddy】お問い合わせ窓口

平日 10:00~12:00/14:00~17:00
担当  築地・山本
E-Mail   info@akibare-partner.jp

価格や、導入までの流れ等、詳しい資料無料で差し上げます。
お申込みはこちらからどうぞ。